Monthly Archive December 2018

admin Byadmin

外国人を雇用するメリット・デメリット。

I・メリット

1-1若い労働力の確保
少子高齢化の影響で、製造業をはじめ多くの業種で若い労働力が減少しています。日本語の会話力が不十分でも大きな問題のない製造業では、特に目や手先、運動能力が求められる製造現場でも若い労働力の確保という面で大きなメリットがあります。

1-2人件費の削減
同じ日本人の若い世代を雇用するよりも人経費を安く抑えられます。ただし、不当に安い賃金で雇用するのは法律違反です。

1-3労働意欲が高い
すべての外国人という訳ではありませんが、一般的に外国人は遠い外国からわざわざ働きに来日しているので高い労働意欲があります。給与だけでなく技術を吸収したいという意欲も外国人にはあります。

1-4海外進出・異文化の理解と優秀な外国人の採用
海外進出の計画がある場合、その国の労働者を雇用することで文化や慣習がわかり進出するときの参考にできます。また、外国人を通じて、その国の優秀な人材を確保しやすくなります。

1-5日本人にない多様性
日本人にはない発想や考え方、語学を外国人から学ぶことで、製品開発など企業経営に新しい発想を活用したり、語学を学ぶことで国際感覚を身に付けやすくなります。

Read More

december-2018-123job